「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ吠える/唸る人や犬に吠える/唸る
娘が出産し、赤ちゃんとともに帰ってきました。でも、赤ちゃんが泣くたびにうちの愛犬も吠えまくります。どうしたらいいのでしょうか。

チワワ | 1歳6カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

新しく家族に加わった赤ちゃんは愛犬にとっては自分のテリトリーの中に入ってきた侵入者のように感じ、警戒している可能性がありますね。特に赤ちゃんの行動は、犬にとっては予測のできないものであり、突然大きな声で泣き始めてしまうと、とにかくびっくりして、恐怖を感じてしまうこともあると思います。そういうものに対して吠えるという行動は犬にとってはごく普通の反応であると言えます。まずは赤ちゃんの存在を家族の一員として認識させることが第一歩ですが、少しずつ時間をかけて慣れさせましょう。赤ちゃんが泣くことに対しては、赤ちゃんが泣き始めたらすぐに飼い主さんが「おすわり」などの号令をかけて従うことができれば、ごほうびを与えてみましょう。これを繰り返すことで赤ちゃんが泣くことに対する警戒心や吠える習慣がうすらいでくるかもしれません。そのほか、赤ちゃんの泣く声を録音しておいて、普段何もないときに小さな音量から再生させておき、その音に徐々に慣らしておくのもいいかもしれません。最初は赤ちゃんのことも色々大変だとは思いますが、愛犬の気持ちも理解してあげつつ、お互いが快適に生活できるように赤ちゃんと愛犬のサポートしていってあげてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

病名・症状データベースの「チワワ」関連記事

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
  • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
  • ・春の予防医学
  • ・普段使いの健康食材

  • ・吠えない犬育成計画
  • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
  • ・歯磨き成功への道

  • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
  • ・犬の慢性疾患を悪化させない
  • ・犬は言葉を理解するのか?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。