「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ成犬のしつけ
愛犬は夕方になるとシーツや柱をかじるイタズラを始めます。やめさせたいのですが、どうすればいいですか。

ビーグル | 1歳6カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬がいたずらをする理由にはさまざまありますが、多くが飼い主さんにかまってもらいたいとか、ストレス発散のためであることが多いです。ご相談者様の愛犬はまだ1歳半の遊び盛りです。実はもっと遊んでほしくて欲求不満になっているのかもしれませんね。シーツや柱にいたずらすると飼い主さんが「ダメでしょ!」と犬のほうに向き合ってくれる、と学習している可能性があります。かまってほしいなのサインかもしれませんね。できれば、昼間にもっと遊んであげたり、噛むおもちゃやガムなどを与えて、今よりもどこかでストレス発散させるようにしてみましょう。それでもシーツや柱でいたずらを続けてしまう場合は、かじられてもいいようにカバーをしたり、シーツは隠したりなどして、いたずらに飼い主さんが反応しないようにしてみてください。そうすると愛犬はつまらなくなって諦めてくれるかもしれません。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。