「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方ペットグッズ首輪/ハーネス/リード
チョークチェーンを使っていたのですが、気づいたらその部分の被毛が薄くなってしまっていました。もう使わないほうがいいのでしょうか。

ボーダーコリー | 0歳8カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

チョークチェーンは犬がお散歩中に引っ張るのを矯正するためのものです。うまく使うと速効性があり、プロの訓練士などが好んで使ったりします。しかし、使い方が悪いとあまり効果がなく、ただただ犬の体を傷つけてしまうことになりかねません。ご相談者様の愛犬はチェーンの当たる部分の被毛が薄くなってきているということですので、もしかしたら、チョークチェーンが体に合っていないのかもしれませんね。もし引っ張りを矯正したいのでしたら、他にもさまざまな首輪がありますので試されてみてはいかがでしょうか? たとえば、ジェントルリーダーやリミテッド・スリップカラーなど、愛犬の体に負担の少ない刺激を与えるように設計されたものがありますので参考にしていただければと思います。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。