「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ噛(咬)む/舐める噛(咬)み癖
4カ月のトイプードルです。家具を噛むのをやめさせるにはどうしたらいいですか。

T.プードル | 0歳4カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

家具を噛んでしまうようなら、噛みたい欲求が満たされていないのかもしれません。噛んでもいい専用のおもちゃを用意して欲求を満たしてあげましょう。 まず、家具を自由に噛ませないために、放し飼いをやめましょう。サークルやクレートに閉じ込めるのはかわいそうだと思うのは人間の考えです。小さな子犬は広い部屋より、狭く囲まれた場所のほうが安心できます。その中に噛むおもちゃを入れて遊ばせてあげます。 部屋で遊ばせているときに、家具を噛んでしまっても、過剰に怒らないようにしてください。怒られることを構ってもらっていると勘違いすることがあります。 家具には、苦い味のスプレー(ペットショップで買えます)をかけるなど工夫して、噛ませないようにしましょう。噛もうとしている様子をみつけたら、愛犬から見えない場所で大きな音を出して驚かす天罰方式を使ってやめさせてください。「家具を噛んだら嫌なことが起きる」と覚えて、だんだん噛まなくなります。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・直しておきたい
    犬の“吠え問題”に挑む!
  • ・シーズン到来!役立つ
    お出かけトラブル白書

  • ・犬用カード使いこなし術
    最初に一歩
  • ・趣ある表情に思わず(笑)
    哀愁犬のキモチ

  • ・【実話】だからといって…
    愛犬を捨てるのですか?
  • ・災害、そのとき
    愛犬も自分も生き抜くには?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。