「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ食事拾い食い
公園でロングリードで遊んでいるときに拾い食いをします。

ジャックラッセルテリア | 1歳4カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛犬は、短いリードのときは拾い食いをしないということですね。拾い食いをさせないトレーニングは、ノーリードのときでも拾って食べないようになるまで続けましょう。 つまり、どんな場所でも落ちているものは拾わないようにトレーニングします。方法は色々ありますが、次の4つが基本になります。 1.犬が拾い食いをする状況を作る 散歩道や家の中に犬が大好きなおやつを見つけやすいように置いておきます。 2.拾い食いをしそうになったらやめさせる おやつには苦味を与えるスプレー(ペットショップで売っています)などで味付けしたり、リード操作で犬がおやつをくわえた瞬間に放すように仕向けます。 3.拾い食いすることをやめたらごほうびを与える 「下に落ちているものは食べられない」、「おやつは飼い主さんからもらう」ということを教えてあげます。 4.場所や状況を変えても拾い食いをしないようにする 1〜3を繰り返し落ちているものに興味を示さなくなったら、ロングリードやドッグランでもトレーニングしましょう。 ご相談者様の愛犬は、ジャックラッセルテリアでしたね。何に対しても探究心旺盛な犬種ですので、拾い食いトレーニングには多少時間がかかるかも知れませんね。焦らずじっくり取り組んでくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。