「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ主従関係順位付け
祖父の犬への接し方が心配です。

柴 | 0歳7カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

おじいさんが犬と接する上でよく問題になるのが、何でも食べさせる、甘噛みをさせているなど「甘やかし」のようです。 甘やかしてばかりでは、人の言うことを聞かない犬になってしまうことをおじいさんにも理解してもらいましょう。 犬は本来、群れで行動する動物です。群れの中ではリーダーや上位の犬を信頼し、命令やルールを守ろうとする習性をもっています。 ペットの犬においては犬の群れで生活することはありませんが、その代わり、人間の家族の中で過ごすことになります。そして、群れで生活するかのように、家族の全員がどういう順位なのかを決めていきます。ここで甘やかしてくれる人はどの順位になるか考えてみましょう。「優しいから大好き」かもしれませんが、残念ながら順位は犬より下です。つまり、いつも甘やかしてくれる人の言うこと(命令やルール)は守らなくなってしまいます。犬にとって、それは居心地のいい環境とはいえません。上位の者として権勢していなければならない状態はかえってストレスになるといわれています。 また、欲しがるものをそのまま与えてしまうのは愛犬を危険にさらしているということを認識してもらいましょう。人には害がなくても犬には中毒をおこさせる食品があること、おやつが多いと肥満になってしまうことなどをよく話し合ってくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。