「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ基本訓練/トレーニング呼び戻し
呼び戻しのしつけ方法を教えてください。

ミックス | 1歳1カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

呼び戻しを成功させるには、自分の名前を呼ばれたり「おいで」と呼ばれたほうへ行った後には、いつも楽しいことがある、ということを犬に覚えてもらうこと、そしてその思いを裏切らないよう注意することです。もし、犬を叱るときにも同じ「おいで」という言葉を使って呼び寄せてから怒ると「その言葉の後に嫌なことがある」と学習してしまう可能性があるからです。 呼び戻しの練習方法の一つをあげておきますので参考にしてください。 1.大好きなおもちゃやおやつなどその子が喜ぶものをごほうびとして使います。それを手に取り、犬に向かってやさしい口調で「おいで」と言ってみましょう。 2.それに誘われて飼い主さんの近くに来たら、褒めながらそのごほうびをあげます。手から与えるごほうびだけでなく、お散歩に行く前やごはんの前に「おいで」と言って近くに誘うのもいいでしょう。楽しいことの前に必ず「おいで」という言葉をつけるようにして繰り返すと、「おいで=何か楽しいことがある合図」とわかるようになります。 3.家の中で練習して、十分にできるようになったら、リードを使いながら外でも練習してみましょう。最終的にはドッグランなどに行って、リードなしで遠くからでも「おいで」ができるように練習を続けましょう。 自分の「おいで」という一言で愛犬がどこにいても一目散に駆け寄ってくれたら、とても嬉しい気持ちになりますね。飼い主さんが喜んでくれればその姿を見た犬はもちろん喜びます。また、「おいで」で戻ってくるしつけは、外出先での事故を防いだりさまざまなトラブルから愛犬や周囲の人を守るために必要なしつけでもありますので、ぜひ身につけてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・犬目線で考えよう!飼い主さんの問題行動!
  • ・かわいい♥ かくれんぼ犬
  • ・春の予防医学
  • ・普段使いの健康食材

  • ・吠えない犬育成計画
  • ・初めてしつけ①トイレ&ハウス
  • ・歯磨き成功への道

  • ・愛玩動物飼育管理士への道 抜き打ちテスト!
  • ・犬の慢性疾患を悪化させない
  • ・犬は言葉を理解するのか?


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。