「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ吠える/唸る人や犬に吠える/唸る
来客に対し吠えたり、家族が外出するときにも吠えます。吠え癖を直す方法はありますか。また、留守番中に粗相してしまいます。

ヨークシャーテリア | 3歳1カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬が吠えるのはそのときそのときで気持ちが違います。愛犬の気持ちを考えて対処していきましょう。 ・来客に対して吠えるのは警戒心から吠える場合と嬉しくて吠える場合が考えられます。 警戒心から吠えている場合は、飼い主にとっては親しい相手であっても、犬は「侵入者」から縄張りを守ろうとしているようです。 このようなときは、お客さんに協力してもらいましょう。ちょっとしたおやつなどを与えてもらい、そのお客さんが怪しい人ではないということを、愛犬に覚えさせます。身近に犬を好きな人や犬の扱いに慣れている人がいれば、最初はそのような人に協力してもらうとよいでしょう。 嬉しくて吠える場合は、お腹を見せたり、目がキラキラして喜んでいる様子がみられます。お客さんにはすぐに構わないようにお願いして、飼い主さんの許可が出てから、お客さんに近づけるようにしましょう。いい子にしていればいいことがあると愛犬に教えてあげます。 ・家族が外出するときに吠えるのは、ひとりになる寂しさを不安がっていることが多いようです。また、留守番中に粗相をしてしまうのも、ひとりになる不安の表れのようです。 外出するときに「行ってくるからね」と声をかけるのは、「寂しくなるよ」と不安感をあおるようなものです。何事もないようにさりげなく、そっと外出してください。外出中は気を紛らわせるためのおもちゃを用意してあげるのもいいでしょう。 短い外出をするときから、この方法を試してみてください。愛犬が遊びに熱中している間にそっと外出して、しばらくしたら、またそっと戻ることを繰り返します。ひとりでいることに少しずつ慣らしてあげてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

無料LINEスタンプ配信スタート!!

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
  • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
  • ・2018年は祝★戌年!

  • ・愛犬のお留守番
  • ・愛犬のポカポカ冬支度

  • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
  • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。