「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ人や犬との接し方飼い主になつかない
主人にばかり甘えます。私にも近寄ってくるにはどうしたらいいでしょうか。

T.プードル | 0歳10カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

犬との絆を強くするには、ご自身が愛犬にとって魅力的な飼い主になる努力も必要なようです。「今日はどんな遊びをしてくれるのかな?」「お利口にしていたら褒めてくれるよね?」「ごほうびは何をくれるのかな?」というように愛犬が期待感をもって飼い主さんの行動や言葉に反応してくれたら、魅力的な飼い主と言えるのではないでしょうか。食事や散歩などの「世話」だけではなく、愛犬の大好きな遊びに誘ってみましょう。少しでも一緒に遊べたら褒めてください。一緒に遊べるようになったら、次に「おいで」と呼んで近寄ってくる練習をしてみましょう。近寄ってきたら、声に出して褒めて一緒に遊んだり、ごほうびをあげてください。このように段階を踏んで、少しずつ愛犬が飼い主さんに期待を持てるような関係を築いてみてはいかがでしょうか。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬にとってあなたは何タイプ?
  • ・愛犬の病気にかかった「治療費」白書
  • ・健康でも与える?犬のサプリメント

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・愛犬になりきり「犬目線の一日」
  • ・はじめて「ひとり遊び・かくれんぼ」

  • ・犬と暮らしたら人生が変わった!
  • ・いぬのきもち手作り部
  • ・犬の現代病「肥満」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。