「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方子犬子犬のトイレ
3カ月の子犬です。トイレの上で寝てしまうことがあります。犬の幼稚園の利用を考えていますが、トイレのしつけに効果があるでしょうか。

ビションフリーゼ | 0歳3カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

飼い主さんがトイレとして用意したものが、愛犬にとっては、寝床よりも寝心地がよかったわけですね。このような場合は、トイレより寝心地のよい場所を作ってあげると解決することが多いようです。 犬は四方を囲われる狭い場所を好みます。ケージを布で覆ったり、クレートを用意して、愛犬が安心できる寝床を作ってあげてみてくださいね。 初めて犬を飼われる飼い主さんは、不安なことも多いと思います。犬の幼稚園などに通って専門家のアドバイスを聞きながら、愛犬との絆を深めていくのもよいのではないでしょうか。トイレのしつけから社会化まで、子犬の時期に身につけておきたいしつけをトレーニングしてくれる所が多いようですよ。しかし、愛犬の行動は、飼い主さんの接し方で大きく変わります。飼い主さんも一緒に学ぶ気持ちをもって、幼稚園を利用してくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。