「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方食事食事の与え方
昨夜玉ねぎを食べた後に吐きましたが、今夜は食事を与えていいでしょうか。

ミニチュアダックス | 10歳5カ月 | ♂

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

玉ねぎは、犬に中毒をおこす食品として知られていますね。主な症状は嘔吐や下痢と結膜が白くなったり、尿の色が赤色になったりする溶血性貧血とよばれるものです。中毒量には個体差があり、まるまる1個の玉ねぎを食べてもケロリとしている犬もいれば、牛丼の汁や玉ねぎが入った味噌汁を少量舐めただけでも症状が出たという犬もいます。一般的には体重1kgあたり15g〜20gの玉ねぎを食べると危険だといわれています。5kgくらいの犬で玉ねぎ1/2個くらいが中毒量となるでしょうか。 吐くのが止まっていれば、食事を与えても大丈夫だと思われます。ご心配でしたら、水や少量のフードを与えて様子を見てください。 溶血性貧血の症状は、1日〜3日ほど経過してからでも現れることがありますので、数日は貧血症状がでていないか観察してあげてくださいね。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いつものしぐさを心理学でチェック
  • ・イヤイヤ・雨の日、散歩の悩み答えます♪
  • ・歯磨きが健康寿命UPのカギ!?

  • ・子犬に必要な最初の一歩とは?
  • ・イイコになるごほうびの与え方
  • ・抱き方・なで方・お手入れドリル

  • ・今更聞けない○○、こっそり教えます!
  • ・知っておきたい犬の「がん」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。