「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方遊び方ドッグラン
ドッグランに行ったほうがいいでしょうか。

柴 | 0歳7カ月 | ♀

いぬのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ドッグランはノーリードで犬を思いっきり走らせることができ、一緒にボール投げやフリスビーキャッチをして、愛犬と飼い主さんが楽しく遊べる場所です。犬同士、飼い主さん同士が交流する場としても利用されています。ですから、ドッグランに行くのにもマナーやしつけは大切です。 アイコンタクト・オスワリ・マッテ・オイデなどのトレーニングをマスターしておく必要があるようです。 愛犬がドッグランを楽しめる性格かどうかを見極めてあげることも大切です。他の犬と仲良くするのが苦手な犬でしたら、ドッグランは楽しいところではなくストレスになってしまいますので、あまりおすすめできません。 ご相談者様の愛犬は7カ月ですね。若い時期からドッグランを利用すると、遊びの中からいろいろなことを覚えられるということもいわれています。ワクチン接種が済み、基本トレーニングもマスターできているようでしたら、一度利用してみるのもいいでしょう。

いぬのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

いぬ図鑑の関連記事

さまざまな愛犬のお悩みにスグ対応

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬にとってあなたは何タイプ?
  • ・愛犬の病気にかかった「治療費」白書
  • ・健康でも与える?犬のサプリメント

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・愛犬になりきり「犬目線の一日」
  • ・はじめて「ひとり遊び・かくれんぼ」

  • ・犬と暮らしたら人生が変わった!
  • ・いぬのきもち手作り部
  • ・犬の現代病「肥満」


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。