「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


いぬ図鑑:ミニチュア・ピンシャーの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

ミニチュア・ピンシャー

みにちゅあ・ぴんしゃー

  • 小型犬(体重4〜5kg)
  • 短毛
  • 家庭犬・愛玩犬

歴史History

もともとは体が大きく、牛小屋のネズミ捕りとして重宝されていた「ジャーマン・ピンシャー」という犬が小型化された犬種です。ドイツ以外の国ではあまり知られていませんでしたが、1920年にアメリカに渡るとすぐに、ペットや番犬として人気の犬になりました。 「ミニピン」の愛称で親しまれていますが、ドイツでは「ツベルク(超小型)・ピンシャー」とも呼ばれています。

外見の特徴・性格などFeature & Style

体高と体長がほぼ同じ体型。肩から腰のラインが適度に引き締まっていて小型でありながらがっしりとした体格です。 ネズミを捕獲していたというルーツから、すばしっこくエネルギッシュで、愛玩犬の中でもとくに運動神経がいいと言われています。活発で自信に満ちていて、小柄な体格ながらときには自分より数倍大きな犬に大胆に向かっていくことも。見知らぬ人や犬に対して警戒心が強く、怖いもの知らずで攻撃性が高い一面もあるので注意が必要です。 遊び好きで運動量が多いので、散歩時間は十分に設ける必要があります。

毛質

短く光沢のある被毛が体全体に均一に密生しています。やや硬い毛ですが手触りはなめらかです。

毛色

単色…レッド、ブルー、チョコレート色、黒に近い色の4種。 2色…ブラック&タン(黒い毛色の中に茶色またはベージュが混じっている)、チョコレート&タン

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 後ろ足の血管の働きに異常が起こり、足を痛がる、歩くときに足を引きずるなどの症状が現れる「レッグペルテス病」
  • ■ 膝のお皿の骨が正常な位置から外れてしまう「膝蓋骨脱臼」
  • ■ 網膜にある視細胞が徐々に萎縮し、失明してしまう遺伝性の疾患「進行性網膜委縮症」

監修:ヤマザキ学園大学 動物看護学部
http://univ.yamazaki.ac.jp/


小型犬/中型犬/大型犬の正式な定義はなく諸説ありますが、下記の体重を基準としています。
・小型犬…体重8.0kg未満
・中型犬…体重8.0kg~20.0kg未満
・大型犬…体重20.0kg以上

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬の大好き♥ツンデレ サイン
  • ・かゆい!? それて病気?アピール?
  • ・プロ野球選手に聞いた! 愛犬のパワー

  • ・避妊・去勢手術の決断
  • ・はじめてしつけ アイコンタクト
  • ・吠える?噛む? 犬の言い分

  • ・ケネルクラブって何?
  • ・獣医療の進化の今に迫る
  • ・最新の犬科学クイズ


[PR]