「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

いぬ図鑑:ダルメシアンの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

ダルメシアン

だるめしあん

  • 大型犬(体重23.0〜30.0kg)
  • 短毛種(ショートヘア、スムースヘア)
  • 猟犬、回収運搬犬、馬車犬

歴史History

ダルメシアンの歴史は古く、古代エジプトの墓や古代ギリシャの壁画彫刻にも斑点のある優美な姿が描かれていました。その後も何世紀にもわたり、優秀な鳥猟犬や回収運搬犬ととして活躍。馬車がおもな交通手段だった時代には、馬車に寄り添って歩きながら警護する馬車犬としても働きました。はっきりとしたルーツはわかっていませんが旧ユーゴスラビアのダルメチア地方が発祥とされ、ダルメシアンの名はその地方の名前からつけられたといわれています。

外見の特徴・性格などFeature & Style

白地に黒の斑点がはいったおしゃれな柄を持ち、バランスのよい引き締まった体をしています。瞳は丸い形をしており、両目がほどよく離れています。尾は先端に向かうほど細くなっており、静止時には先端の3分の1が上を向きます。鼻は長く、たれ耳。筋肉が発達しているため、機敏に動くことができて運動能力は高め。被毛は抜け変ります。 性格は明るく陽気な反面、警戒心が強く飼い主以外の人や犬には気を許さないところもあります。体力、持久力が充分にある犬なので毎日数時間の散歩が必須です。散歩などが足りないとストレスがたまりやすくなり、イタズラやかみ癖などの困りごとに発展しやすくなることがあります。

毛質

なめらかなシングルコート。被毛は抜け変ります。

毛色

地色はホワイトでブラックまたはブラウンのスポット(斑点)が入る

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 遺伝的になりやすい傾向があり、耳が聞こえにくい「難聴」
  • ■ 尿路である腎臓、尿管、膀胱、尿道のどこかに結石ができ、炎症を起こしたり排尿が困難になってしまう「尿路結石症」
  • ■ 花粉やほこり、ダニなどのアレルゲンを吸い込むことで、皮膚に炎症が起こる「アトピー性皮膚炎」
  • ■ メラニン色素の欠損によって起こる皮膚病「ワーデンブルグ・クライン症候群」
  • ■ 目の水晶体が白くにごって網膜に光が届かなくなることにより、視力が低下する「白内障」

監修:ヤマザキ学園大学 動物看護学部
http://univ.yamazaki.ac.jp/


小型犬/中型犬/大型犬の正式な定義はなく諸説ありますが、下記の体重を基準としています。
・小型犬…体重8.0kg未満
・中型犬…体重8.0kg~20.0kg未満
・大型犬…体重20.0kg以上

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


[PR]