「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


いぬ図鑑:ジャック・ラッセル・テリアの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

ジャック・ラッセル・テリア

じゃっく・らっせる・てりあ

  • 小型犬(体重4.0〜7.0kg)
  • 短毛腫(ショートヘア)
  • 愛玩犬・ネズミ捕り

歴史History

1800年代のイギリスで、狩猟の好きなジョン・ラッセル牧師によって、「獲物が逃げ込んだ巣穴に勇敢に入りこむことができるテリア」として、フォックステリアを改良してつくられた犬。おもにネズミを退治する仕事で活躍しており、現在でもイギリスではネズミ捕り犬として働いている犬もいますが、大半は一般の家庭で愛されています。犬種名はジョン・ラッセル牧師の名前にちなんでジャック(ジョンの別称)・ラッセル・テリアという名がつけられました。

外見の特徴・性格などFeature & Style

賢そうなキリっとしまった顔立ちをしており、バランスのよい引き締まった体をしています。尾は巻き毛を持ち、いきいきとしたアーモンド型(楕円形)の瞳をしています。鼻は長く、耳は垂れ耳です。胴体、足ともに筋肉が発達しているため、機敏に動くことができて運動能力は高めです。 性格は友好的で活発。冷静沈着ですが、大胆不敵なところもあり非常に勇敢です。興奮しやすくスタミナ抜群のため、毎日の散歩だけでなく、いっしょにスポーツを楽しむくらい活動的な飼い主さんが望ましいです。運動能力の優れた犬なので散歩などが足りないとストレスがたまりやすくなり、イタズラや噛み癖などの困りごとに発展しやすくなることがあります。

毛質

シングルコート。被毛タイプはスムース(短く真っ直ぐな被毛)、ブロークン(バリバリとした硬く立っている被毛)、ラフ(サラッとした粗い長い被毛)の3種があります。

毛色

ホワイト&ブラック、ホワイト&タン(黒い毛色の中に茶色またはベージュが混じっている)、トライカラー(黒・タン[黒い毛色の中に茶色またはベージュが混じっている]・白)などがあります。

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 膝のお皿の骨が正常な位置から外れてしまう「膝蓋骨脱臼」
  • ■ 後ろ足の血管の働きに異常が起こり、足を痛がる、歩くときに足を引きずるなどの症状が現れる「レッグペルテス病」
  • ■ インスリンの不足が原因で発症し、嘔吐や食欲不振、元気がなくなるなどの症状が見られる「糖尿病」
  • ■ 目の水晶体が白くにごって網膜に光が届かなくなることにより、視力が低下する「白内障」

監修:ヤマザキ学園大学 動物看護学部
http://univ.yamazaki.ac.jp/


小型犬/中型犬/大型犬の正式な定義はなく諸説ありますが、下記の体重を基準としています。
・小型犬…体重8.0kg未満
・中型犬…体重8.0kg~20.0kg未満
・大型犬…体重20.0kg以上

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いい?悪い?ストレスって?
  • ・キレイかんたんオーラルケア
  • ・愛犬と一緒にスポーツを!
  • ・真顔犬ファンクラブ

  • ・子犬のリアル成長レポート
  • ・吠えグセ直し集中講座
  • ・ドリル! おねだり行動

  • ・愛犬のクオリティ・オブ・ライフ
  • ・「行動治療」はじめてガイド


[PR]