「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


いぬ図鑑:アフガン・ハウンドの特徴や気をつけておきたい病気などをご紹介します。

アフガン・ハウンド

あふがん・はうんど

  • 大型犬(体重23〜27kg)
  • 長毛(ロングコート)
  • 視覚ハウンド(視力に優れ、視力により獲物を追跡する)

歴史History

その名のとおり、アフガニスタンの山奥で飼育されていました。最古の歴史を持つ犬種の一つと言われており、4000年以上前の北アフガニスタンの洞窟に描かれていたり、古代エジプトの古いパピルスに記録されているほどです。具体的な起源についてはわかっていませんが、7000年前から存在していたのではないかといわれています。長い間国外への持ち出しを禁止していたため、純血が保たれ、タイプが守られていました。しかし、第一次世界大戦のころにイギリス将校によってイギリスに持ち帰られ、その後世界中に広まりました。

外見の特徴・性格などFeature & Style

シルクのように美しく長い被毛が特徴で、力強く優美な雰囲気が印象的。頭蓋骨が長くて細面、目は三角形に近い形で暗めです。耳は毛に覆われた垂れ耳で、尾は付け根の位置が低く、先端で輪っかになっていますが、動くときには上にあがります。腰の位置が高く、優美なイメージです。 東洋風の表情が特徴的で、人に対して過剰に反応することはないものの、威厳があり超然としたたたずまいを見せます。性格は、忠誠心が強く愛情深い傾向がある反面、神経質な部分も見られるため、一時はトレーニングしにくい犬種といわれていたことも。そのため、いかに飼い主さんとよい信頼関係を築くかがポイントとなります。しばしばボルゾイと比較されますが、アフガンハウンドのほうがマイペースで気難しい面があるようです。

毛質

ダブルコート。毛は成長に伴って長く伸びます。お手入れを怠ると、すぐにもつれてドレッドヘアーのように毛玉ができてしまいます。こまめにピンブラシやコームで、毛並みを整えるようにブラッシングをすることが必要です。

毛色

あらゆる色が見られます。一般的には、フォーン(黄金色)やブラック、ホワイトなどの単色や全身にまだらのさし毛が入るブリンドル、3色のトライカラーなどが見られます。

気をつけたい病気・ケガ

  • ■ 心臓の筋肉が弱くなり心機能が低下することで、全身に血液を送り出せなくなる「拡張型心筋症」
  • ■ 去勢済みのオスに、左右対称に脱毛が起こる「テストステロン反応性皮膚炎」
  • ■ 脊髄白質に炎症を起こし、歩行異常や麻痺、最悪の場合は呼吸麻痺で死亡するケースもある「アフガン脊髄症」
  • ■ 網膜が萎縮して動かなくなる「汎進行性網膜萎縮」
  • ■ 股関節の形が先天的に異常な形(骨盤のへこみが浅いため大腿骨の先が抜けやすく 慢性的な亜脱臼状態となってしまう)になっている「股関節形成不全」

監修:ヤマザキ学園大学 動物看護学部
http://univ.yamazaki.ac.jp/


小型犬/中型犬/大型犬の正式な定義はなく諸説ありますが、下記の体重を基準としています。
・小型犬…体重8.0kg未満
・中型犬…体重8.0kg~20.0kg未満
・大型犬…体重20.0kg以上

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬の大好き♥ツンデレ サイン
  • ・かゆい!? それて病気?アピール?
  • ・プロ野球選手に聞いた! 愛犬のパワー

  • ・避妊・去勢手術の決断
  • ・はじめてしつけ アイコンタクト
  • ・吠える?噛む? 犬の言い分

  • ・ケネルクラブって何?
  • ・獣医療の進化の今に迫る
  • ・最新の犬科学クイズ


[PR]