「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

犬の病気・症状データベース:誤飲・誤食についての詳細情報です。

部位から探す > その他 >
誤飲・誤食(ごいん・ごしょく)

誤飲・誤食の症状と治療、予防方法

■解説
異物や中毒を起こす食物、薬品などを誤って飲み込んでしまい、嘔吐や下痢、腸閉塞などを引き起こします。

■治療方法
薬物や食物の場合は、胃洗浄や薬による解毒を行います。誤飲物の場所によっては開腹または内視鏡手術になることも。とがったものを誤食した場合、食道や胃が傷ついて炎症を起こしやすいので、炎症を抑える治療を行います。

■予防方法
犬が口にすると危険なものを食べさせないよう、日ごろから注意しましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・データ・図解でわかる 熱中症
  • ・ハイテク家電とお掃除テクで「ニオワセナイ」術
  • ・ハプニングに役立つ「とっさのキケン」

  • ・子犬に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才になる前に覚える必須「犬用語」
  • ・はじめての「社会化しつけ」

  • ・犬も人も「夏のCOOL★ドリンク」
  • ・ゲームでわかる犬の新常識
  • ・死因TOP3 犬の心臓病


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]