「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

犬の病気・症状データベース:尿崩症についての詳細情報です。

部位から探す > ホルモンの内分泌系 >
尿崩症(にょうほうしょう)

尿崩症の症状と治療、予防方法

■解説
尿が出すぎるのを抑える抗利尿ホルモンが正常に分泌されなくなる病気です。のどが渇いて一日じゅう水を飲み続け、尿の量が増えます。多飲多尿以外の症状はあまり見られません。

■治療方法
抗利尿ホルモンの分泌を正常にする薬を投与します。また、腎臓が抗利尿ホルモンに反応できない、薬の副作用が原因というケースもあるので、その場合は原因となっている症状を治療したり、薬の使用をやめるなどの対応をします。

■予防方法
予防は難しいですが、症状に気付いたら早めに病院へ。発症している犬が水を飲めないと脱水を起こして危険なので、水をいつでも飲めるようにしておきましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・ひと目でわかる!愛犬のカラダ出たもの・腫れたもの
  • ・どのくらい飲む? 愛犬の飲み水のコト
  • ・気象予報士の獣医さんに聞いてみた「熱中症」

  • ・最初に必要なしつけ「さいしょの一歩」
  • ・1才までの絆の強め方・作り方

  • ・諦めない! アノお悩みをプロ技解決!
  • ・知っておきたい犬の「腎臓病」


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]