「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


犬の病気・症状データベース:腸炎(慢性腸炎)についての詳細情報です。

部位から探す > 消化器官 >
腸炎(慢性腸炎)(ちょうえん(まんせいちょうえん))

腸炎(慢性腸炎)の症状と治療、予防方法

■解説
腸の粘膜が慢性的な炎症を起こす病気です。嘔吐と下痢のどちらか、もしくは両方が起こります。おなかが鳴る、口臭がする、よく水を飲む、尿量が増す、元気がなくなるといった症状が見られます。原因は、感染症や食物アレルギーで腸内細菌の過剰な増殖、がん、寄生虫などです。

■治療方法
腸の粘膜の炎症を抑える薬を投与します。寄生虫が原因の場合は駆虫薬を、がんの場合は抗がん剤を使用することがあります。また、食事療法も必要となります。

■予防方法
感染症などはワクチン接種で予防を。

無料LINEスタンプ配信スタート!!

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
  • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
  • ・2018年は祝★戌年!

  • ・愛犬のお留守番
  • ・愛犬のポカポカ冬支度

  • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
  • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]