「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

犬の病気・症状データベース:胃炎(急性胃炎)についての詳細情報です。

部位から探す > 消化器官 >
胃炎(急性胃炎)(いえん(きゅうせいいえん))

胃炎(急性胃炎)の症状と治療、予防方法

■解説
胃の粘膜が炎症を起こす病気です。嘔吐を繰り返し、水をたびたび飲みます。吐いたものの中に血が混じることもあります。原因は、腐ったものや有害なもの、異物などを食べたことのほか、病気の治療のために投与した薬が胃の粘膜を刺激することでなることもあります。多くの場合、急性胃炎ですが、急性胃炎が治らず、慢性胃炎へ移行してしまうこともあります。

■治療方法
比較的体力のある場合は、症状に応じて半日から1日程度の絶食をさせ、胃を安静にするのが基本です。

■予防方法
急性胃炎の主な原因となる、誤飲や誤食を防ぐよう気をつけましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・「やりすぎ」お世話のボーダーライン
  • ・ニオイ?ヨゴレ? お掃除のコツは意外なところ

  • ・子犬に必要な「さいしょの一歩」
  • ・○×でわかる ぬくぬく冬支度
  • ・はじめて「留守番のさせ方」

  • ・ココロとカラダ 免疫力UP
  • ・愛犬と過ごす 温かいクリスマス


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]