「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


犬の病気・症状データベース:溶血性貧血についての詳細情報です。

部位から探す > 血液 >
溶血性貧血(ようけつせいひんけつ)

溶血性貧血の症状と治療、予防方法

■解説
なんらかの原因で体が赤血球を破壊してしまうことで、赤血球が不足して起こる貧血です。この病気にかかると、元気がなくなり、運動を嫌がるようになります。食欲低下や嘔吐が起こることもあります。貧血のため、歯肉や目の結膜が白く変色したり、黄疸によって黄色くなります。尿の色が濃くなったり、茶色や赤茶色が混ざることもあります。

■治療方法
貧血の症状がなくなるまで投薬を続けます。症状が重い場合は、輸血をすることもあります。

■予防方法
残念ながら、予防法はありません。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・いい?悪い?ストレスって?
  • ・キレイかんたんオーラルケア
  • ・愛犬と一緒にスポーツを!
  • ・真顔犬ファンクラブ

  • ・子犬のリアル成長レポート
  • ・吠えグセ直し集中講座
  • ・ドリル! おねだり行動

  • ・愛犬のクオリティ・オブ・ライフ
  • ・「行動治療」はじめてガイド


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]