「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


犬の病気・症状データベース:僧帽弁閉鎖不全についての詳細情報です。

部位から探す > 心臓 >
僧帽弁閉鎖不全(そうぼうべんへいさふぜん)

僧帽弁閉鎖不全の症状と治療、予防方法

心臓にある僧帽弁という弁が完全に閉じなくなることによって、血液の逆流が起こり、肺や気管に負担がかかってセキや呼吸困難を引き起こします。シニア犬に多い病気で、腎不全や肺水腫を併発したり、死に至ることも。

強心薬や利尿薬などを飲み続ける必要があり、ときには一生続くこともあります。また、血液の逆流を止める外科手術もあります。

予防法はありませんが、発症したら、なるべく興奮させないようにし、長い散歩などは控えましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬の大好き♥ツンデレ サイン
  • ・かゆい!? それて病気?アピール?
  • ・プロ野球選手に聞いた! 愛犬のパワー

  • ・避妊・去勢手術の決断
  • ・はじめてしつけ アイコンタクト
  • ・吠える?噛む? 犬の言い分

  • ・ケネルクラブって何?
  • ・獣医療の進化の今に迫る
  • ・最新の犬科学クイズ


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]