「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


犬の病気・症状データベース:レッグ・ペルテスについての詳細情報です。

部位から探す > 骨・関節 >
レッグ・ペルテス(れっぐ・ぺるてす)

レッグ・ペルテスの症状と治療、予防方法

■解説
大腿骨の先端にある大腿骨頭に血液が充分に供給されず、骨頭が変形したり、壊死します。後ろ足に痛みを伴うため、足を引きずったり、たびたび地面から足を上げるようになります。骨が出来上がる前の小型犬がかかりやすいです。

■治療方法
この病気は進行性で、最終的には大腿骨頭部が骨折するため、診断がつきしだい、大腿骨頭を切除する手術を行います。術後はリハビリテーションが必要です。

■予防方法
とくにありません。この病気は、生後7カ月前後に発症することが多いため、この時期の犬の歩き方を注意して見ましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・年代別解説 毎日/毎月のwチェックで健康を守ろう
  • ・冬でも危険!? ノミ・ダニのいない部屋作り
  • ・2018年は祝★戌年!

  • ・愛犬のお留守番
  • ・愛犬のポカポカ冬支度

  • ・多頭飼いで幸せになる人、不幸になる人
  • ・「免疫力」を引き出す 役立つ4つの習慣


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]