「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

犬の病気・症状データベース:変形性脊椎症についての詳細情報です。

部位から探す > 骨・関節 >
変形性脊椎症(へんけいせいせきついしょう)

変形性脊椎症の症状と治療、予防方法

■解説
背骨を構成している椎体が、加齢とともに変形する病気で、9才以上のシニア犬の75%がなっているといわれています。症状が出ない犬もいますが、関節の可動域が狭くなるので、あるくことを嫌がる場合も。

■治療方法
症状がない場合は治療を行いません。痛みなどの症状で日常生活に支障がある場合は、手術を行う場合もあります。

■予防方法
背骨に負担をかけないよう、肥満に注意し、負担のかかるジャンプや飛び下りなどをさせないようにしましょう。

いぬのきもち最新号のご紹介

  • ・愛犬の5大困りごとレベル
  • ・ハイテク家電で快適!! 愛犬のお留守番
  • ・海・山・街 みんなのお出かけプランは?

  • ・お手入れ?しつけ? 最初の一歩!
  • ・絆が深まる ハンドフィードやってみよう
  • ・甘噛みなおしってどうしてる?

  • ・シニア世代が犬を飼うということ
  • ・犬にやさしいって何だろう
  • ・そのしぐさ、クセ?それとも病気?


[PR]
[PR]
[PR]

[PR]