「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「生殖器官」についての回答一覧です。

部位から探す
生殖器官

猫の生殖器官に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい生殖器官に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-2件(2件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    16歳で乳がんがあります。動物病院では膵炎と言われました。今、してあげられることは何かありますか。

    01

    ・・・ | 16歳10カ月 |

    猫の乳がんは破裂することが多く、気がつかないで放っておくと細菌感染し、化膿することがあります。時々、腫瘍を確認して、出血していたり、破裂していたら、すぐに動物病院へ行って手当てしてください。 猫の膵炎…

    停留睾丸と言われました。手術をしようかどうか悩んでいます。手術のメリットとデメリットがあれば教えてください。

    02

    ミックス | 1歳0カ月 |

    睾丸は、脚の付け根の鼠径管(そけいかん)という道を通り、だいたい生後1カ月くらいから、陰嚢に向かって下降していきます。何らかの問題から睾丸の下降が途中で止まってしまうと、睾丸は下腹部の皮膚の下や腹腔内…

    前へ

      1

      次へ


      ねこのきもち最新号のご紹介


      11月号のご紹介

      注目特集
      • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
      • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
      • オスの性格・行動ランキング10
      • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
      おすすめ特集
      • 岩合さんのネコこよみ
      • 猫との暮らし 理想と現実
      • 社会はもっと猫にやさしくなった
      • 猫のために何ができるだろうか

      今月号の特集試し読み


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。