「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「健康管理」についての回答一覧です。

飼い方
健康管理

猫の健康管理に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい健康管理に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

41-50件(120件中)

並び替え

前へ

次へ

ガリガリでふらふらしている野良猫を見つけました。動物病院に連れて行ったほうがいいですか。

41

ミックス |

野良猫を保護して動物病院に連れていく行為は、その野良猫に対して愛情を持って飼養する責任を負うことです。治療にかかる費用や治療後の世話などに対して、責任ある対応が求められます。それをご理解いただいたう…

ワクチン接種後1週間でノミダニ予防薬を投与してしまったのですが、大丈夫ですか。

42

ミックス | 2歳10カ月 |

ワクチン接種後1日以上経過していて、愛猫の様子に変わりがなく、元気なようでしたら、ノミダニ予防薬を投与していただいて、大丈夫です。基本的に同時投与することもできるお薬なのですが、同時に投与してしまった…

ほっぺたに毛玉があり、それを切ったときにひげも一緒に切ってしまいました。大丈夫でしょうか。

43

ノルウェージャン | 7歳6カ月 |

ひげは感覚毛という特別な毛の一種で、その根元には通常の毛よりもたくさんの神経が集まっています。ですが、ひげそのものは硬く丈夫な毛でできていて、特に中に神経や血管が通っているわけではありません。そのた…

スイートピーを扱う仕事をしています。色素が爪についているのですが、愛猫に舐めさせても大丈夫でしょうか。

44

ミックス | 0歳6カ月 |

スイートピーは、全草に毒を持ち、特に茎、種子、さやに多く含んでいます。毒物を摂取すると頚椎麻痺などの症状が現れることが知られています。猫の場合、どのくらいの量でこのような中毒症状が現れるのかわかりま…

4歳のメス猫です。昨日、ひげが切れているのに気づきました。また生えてきますか。

45

ミックス | 4歳11カ月 |

猫にとって大切なひげが切れてしまったとのこと、心配ですよね。猫のひげはとても敏感な感覚器です。わずかな動きも感知することができ、猫にとって非常に重要な役割を持っています。また、猫の気分や感情を表す部…

動物病院に行ったら「猫の症状にもっと鈍感にならないと」と言われました。気にしすぎなのでしょうか。

46

ミックス | 8歳7カ月 |

もちろん病気に早く気づいてあげることはとても大切なことです。早めに治療してあげることで重症化しないで済むこともあるからです。 特に初めて猫を飼う方であれば、ちょっとしたことでも気になると思います。だん…

1歳のミックスです。血液検査をしたら腎臓値が正常ギリギリでした。再検査したほうがいいでしょうか。

47

ミックス | 1歳10カ月 |

腎臓のための血液検査には、クレアチニンとBUN(血中尿素窒素)があります。BUNは腎機能が低下していると高い値になりますが、タンパク質の多い食事をしている場合も高めの値になることがあります。 クレアチニン値…

ワクチンは1年に1回受けるべきでしょうか。他の動物病院では2年ごとと聞きました。

48

… | …

現在、日本で発売されている猫のワクチンは、全て1年に1回の接種を推奨しています。アメリカでは2〜3年に1回接種でよいと考えられているようです。なぜ、このような違いがあるかというと、ワクチンの接種率とウイル…

猫の後ろ足の根本に黒いものがたまっています。これは何ですか。

49

メインクーン | 11歳10カ月 |

皮脂腺に汚れがたまっているのかもしれません。 脂汚れですので、ぬるま湯(38度くらい)で濡らしたタオルで拭いてみてください。もし、取れないようでしたら、他の皮膚病の可能性がありますので、動物病院で診察を…

頭をケガしてエリザベスカラーをつけています。いつ外してもいいのでしょうか。

50

ミックス | 13歳8カ月 |

エリザベスカラーをいつ外すかは、ケガの治り具合によります。完全にケガがよくなり傷口がなくなるまではしっかりカラーをつけておいたほうがよいと思います。特に、治りかけで、カサブタになっているときは、かゆ…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。