「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「健康管理」についての回答一覧です。

飼い方
健康管理

猫の健康管理に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい健康管理に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

91-100件(120件中)

並び替え

前へ

次へ

下唇と毛の生えているあごとの間に切れ目があります。出血などはないのですが、どのような処置をしてあげたらいいでしょうか。

91

ミックス | 0歳11カ月 |

切れ目が新しい傷でしたら、出血がなくても今後化膿してくる可能性がありますので、動物病院で治療を受けてください。すでに治っている古い傷でしたら、そのまま様子を見てください。治った傷でも、切れ目に食べか…

3歳のミックスです。ワクチンを打つか悩んでいます。ワクチンは打つ必要があるのでしょうか。

92

ミックス | 3歳10カ月 |

猫のワクチンを接種するかしないかは、飼い主さんが選ぶことができます。 ワクチンで予防できる伝染病は、感染したら命にかかわったり、治りにくい病気ばかりです。 ワクチンを接種すれば、伝染病の感染を100パーセ…

猫が洗濯石鹸にイタズラする可能性はありますか。保管場所は気をつけたほうがいいでしょうか。

93

ミックス | 8歳3カ月 |

猫によって興味を持つものが違います。全てのものを猫のイタズラの対象として考えておいたほうがよいでしょう。洗濯石鹸がビニールの袋に入っているようなものでしたら、ビニールを噛むのが好きな猫は、さらに注意…

猫の体に付いたダニを取りきれません。上手な駆除の仕方があれば教えてください。

94

ミックス | 0歳2カ月 |

猫の体に付くダニはマダニです。マダニは猫の皮膚に噛みつき、頭を深く埋めて血を吸います。ですから、シャンプーやノミ取りくしで取ることができません。マダニの駆除は、動物病院で相談してください。マダニにも…

FIPの検査はこちらからお願いしてするものですか。

95

ミックス | 1歳7カ月 |

基本的には何か症状がある場合に動物病院のほうから検査の提案があることが多いと思います。FIV/FeLVの検査は健康診断などで動物病院側から提案されるものですが、FIPの検査は症状と合わせて判断することが多いので…

ワクチン接種後1週間でノミダニ予防薬を投与してしまったのですが、大丈夫ですか。

96

ミックス | 2歳10カ月 |

ワクチン接種後1日以上経過していて、愛猫の様子に変わりがなく、元気なようでしたら、ノミダニ予防薬を投与していただいて、大丈夫です。基本的に同時投与することもできるお薬なのですが、同時に投与してしまった…

肛門腺の炎症を起こしているのですが、エリザベスカラーをしているのがかわいそうです。外しても大丈夫でしょうか。

97

ミックス | 4歳3カ月 |

肛門腺は肛門を中心に4時と8時の位置にあるにおいの強い液を出す腺です。肛門腺の先には肛門嚢という液の溜まる場所が、肛門から少し離れた皮膚の下にあります。この肛門嚢に液が溜まり過ぎると、細菌感染や炎症を…

新しい子猫を迎えようと思っていますが、保護先で下痢をしていると聞きました。

98

… | …

新しく迎え入れようと思っている子猫のひどい下痢とのこと、大変心配ですね。下痢が治る前に家を変えるとなると、子猫の場合、環境の変化により、体がストレスを受けて免疫力が低くなってしまい、下痢がひどくなっ…

4歳の日本ネコを飼っています。今日ワクチン行こうと思っていたのですが、朝吐いているのを見つけました。ワクチンを接種してもよいのでしょうか。

99

ミックス | 4歳10カ月 |

猫は病的でなく、普段から吐きやすい動物ではありますし、ご相談者様の愛猫が、元気、食欲があり、吐いたのが一度だけというのであれば、ワクチンを接種するのは可能だと思われます。 しかし、猫は動物病院に行くだ…

いつもストレスをためてイライラしているように見えます。どうしたらよいでしょうか。

100

アメショー | 2歳0カ月 | …

まず、そのストレスの原因がある程度わかるようなら、それについてできる限り改善をすることから始めましょう。ただ、愛猫がイライラしているのはわかるけどその原因がよくわからない場合には、体調が悪い(たとえ…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 噛む・引っかく される前にできること
  • 粘膜に症状が現れる病気
  • 猫の好奇心 3ステップアクション
  • マストバイ猫家電
おすすめ特集
  • 猫ってピンクがいっぱい
  • 動物看護士について
  • 猫のスプリングマッサージ

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。