「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「健康管理」についての回答一覧です。

飼い方
健康管理

猫の健康管理に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい健康管理に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

61-70件(120件中)

並び替え

前へ

次へ

毛玉を吐く対策として、丸刈りにすると聞いたことがあります。丸刈りはかわいそうな気がするので他によい対策があれば教えてください。

61

ノルウェージャンフォレストキャット | 1歳6カ月 |

猫の被毛は、冬の寒さや、夏の暑さなど体温調節をする機能があります。また、怪我や事故など体に衝撃があったときには防御の役割をしてくれます。さらには、肌が水などに濡れないようにする、皮膚が乾燥しないよう…

毛づくろいが頻繁にし、吐く回数が増えています。何かしてあげられることはありますか。

62

マンチカン | 2歳10カ月 |

きれい好きで、頻繁に毛づくろいをする猫もいますが、過剰な毛づくろいは病気の場合もあります。皮膚に炎症や湿疹が無いか確認してみてくださいね。また、猫はストレスを抱えているときも頻繁に毛づくろいをするこ…

毛玉を吐くのですが頻繁でなければ問題ないのでしょうか。

63

ノルウェージャンフォレストキャット | 1歳6カ月 |

毛玉を吐くという行動は、猫にとって異常ではありません。しかし、「吐く」と胃液や唾液など体液を失うことになりますので、猫の体に負担になります。できるだけ回数を減らしてあげたほうがいいかと思います。毛玉…

1、2週間に1回程度、毛玉を吐きます。何かしたほうがいいことはありますか。

64

カオマニー | 5歳3カ月 |

毛玉を吐くという症状は、猫が毛づくろいをしたときに飲み込んでしまった被毛が胃に溜まった場合に現れます。抜け毛が多い時期などに頻繁にみられますね。 抜け毛を少なくするには、ブラッシングをおすすめします。…

8カ月齢になる猫です。後ろ足の肉球を怪我してしまいました。

65

ミックス | 0歳8カ月 |

ご相談者様の愛猫の肉球の怪我はどの程度でしょうか? 怪我の程度にもよりますが、肉球は常に地面とこすれる場所ですので、なかなか血が止まりにくかったり、裂傷部分がくっつくまで時間がかかることが多いです。…

愛猫の歯石を取りたいと思っていますが、全身麻酔をする必要はありますか。

66

ミックス | 3歳7カ月 |

基本的には、全身麻酔をする必要があります。 まず、歯石を取り除く際には、歯の表面には目に見えない細かな傷がたくさん付きます。その傷をきちんと研磨して歯の表面をなめらかにする処置をしないと、かえって…

1歳のミックスです。今後ワクチンはどのように受けていけばいいですか。

67

ミックス | 1歳3カ月 |

子猫の頃にワクチンを済ませていれば、2年目からは1年に1回の接種になります。今後は最後のワクチン接種から1年後に接種してください。生活環境が変わっていなければ前回接種したワクチンと同じ種類のワクチンを選…

野良猫を捕獲して避妊手術を予定しています。捕獲から動物病院に連れて行くまでの間、一時的に家で預かることになりました。家には飼い猫がいるのですが、その子とはどのように隔離したらいいでしょうか。

68

ノルウェージャンフォレストキャット | 5歳11カ月 |

一時的な預かりということであれば、捕獲器やケージに入れたままのほうがよいでしょう。野良猫はノミや感染症を持っている可能性があります。。愛猫とは完全に隔離し、野良猫のケージは別のお部屋か玄関などのスペ…

14歳になりました。今年もワクチンを接種すべきか迷っています。

69

ミックス | 14歳10カ月 |

老齢猫は病気に対する抵抗力が衰えています。ですから、感染症のことだけを考えるならば、ワクチンを接種して病気を予防したいですね。 しかし、老齢猫にとってワクチンの接種は危険を伴う場合があります。 ワクチ…

愛猫の耳や鼻が傷だらけです。どのようにしたらよいですか。

70

… |

傷がどうしてできたのか、かかりつけの動物病院で診てもらうようにしましょう。他の猫にケンカでやられてしまったのか、自分でかいて傷つけてしまったのかなどを判断します。自分でかいてしまう場合にはかゆみなど…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫を解き明かす 5つのN
  • ようこそ、わが「ねこやしき」へ
  • しあわせな後半生のために
  • 猫がかかりやすい目の病気
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • モノクロねこ写真館
  • マンネリ解消しよう!
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。