「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「多頭飼い」についての回答一覧です。

飼い方
多頭飼い

猫の多頭飼いに関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい多頭飼いに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

41-50件(59件中)

並び替え

前へ

次へ

多頭飼いの場合の去勢・避妊手術をするときの注意点があれば教えてください。

41

アメリカンショートヘア | 0歳3カ月 |

オスとメスが混在するような多頭飼いの場合では、性成熟を迎える前に不妊手術するようにしましょう。メスではだいたい6カ月齢前後、オスでは7カ月齢前後で性成熟を迎えます。去勢・避妊手術のタイミングはおよそ6カ…

先住猫と折り合いが悪いようです。仲良くさせる方法はないでしょうか。

42

ミックス | 0歳4カ月 |

同じ家に住んでいるのですから、愛猫同士仲良くしてほしいですね。しかし、猫は自分たちのルールで上下関係を決めたり、休憩するスペースを決めていきます。今は折り合いが悪いように見えても、無理に仲良くさせよ…

同居猫の食餌を取ろうとします。

43

ミックス |

同居猫の食餌を取ろうとする猫は、食に旺盛な猫なのでしょう。多頭飼育の場合、ご相談者様のお宅のように、食に旺盛な愛猫がいると、他の同居猫の食餌を食べてしまうといったケースはよくあります。他の愛猫の分も…

FIV陽性の猫がいます。新たに猫を飼うことになりましたが何か注意点はありますか。

44

ミックス |

FIVとは猫エイズウイルスのことです。感染している猫から感染しますが、ウイルス自体の感染力は弱いため、空気感染は起こりません。感染は主に感染猫とのけんかです。噛まれた際に感染猫の唾液から感染します。同じ…

新しい猫が来てから同居猫同士でケンカします。

45

ミックス | 3歳7カ月 |

猫はそれぞれがある程度パーソナルスペースを必要とします。それぞれの子がゆっくりできる場所を箱やキャットタワーなどをうまく利用してたくさん作ってあげましょう。また、トイレの数も増やしてストレスのないよ…

アメリカンショートヘアを飼っています。新しく野良猫を保護しました。これから動物病院に連れて行きますが、最低限必要な処置や検査を教えてください。

46

アメリカンショートヘアー | 5歳0カ月 |

まず必要な処置は、ノミダニの駆除と虫下しです。大半の野良猫にはノミが寄生していますし、寄生虫に感染している可能性が高いです。愛猫への感染のリスクが高く、人間にも感染する可能性があるため必ず処置しまし…

4匹の兄弟猫を保護。その10日前に保護した猫がFIV陽性でした。かかりつけの獣医師にFIVのワクチンをすすめられましたが、打ったほうがいいですか。

47

ミックス | 1歳10カ月 | …

もし一緒に今後飼っていかれるのであれば、あとから保護された4匹の猫たちにはFIVワクチンを接種することをおすすめいたします。しかし、ワクチンを接種すれば必ず感染を防ぐことができるというわけではありません…

野良猫を保護しました。軟便なようなのですが先住猫と接触させないほうがいいでしょうか。

48

ミックス | …

野良猫を家の愛猫にすぐに接触させないほうがよいでしょう。今までどのように過ごしてきたかわからない野良猫は、伝染病に感染していたり、消化管内寄生虫やノミ・ダ二の寄生も考えられます。まずは、動物病院で野…

新しく猫を飼おうと思っています。先住猫とどのように慣らせばいいでしょうか。

49

サルトリュー | 0歳3カ月 |

新入り猫を飼う際の注意点は最初からお部屋で放し飼いにしてしまわず、ケージで隔離するか別の部屋で飼うことです。ケージの場合は布をかぶせて先住猫から見えにくくしてあげたほうがいいでしょう。最初はごはんの…

同居の猫が入院する間、残される猫が心配です。

50

… | 8歳7カ月 |

同居の愛猫はどのくらいの期間入院されるのでしょうか。おそらく最初は戸惑うと思いますのが、しばらくすると慣れてくると思います。それまでの間はそっと見守ってあげてください。愛猫の病状が一刻も早くよくなり…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫を解き明かす 5つのN
  • ようこそ、わが「ねこやしき」へ
  • しあわせな後半生のために
  • 猫がかかりやすい目の病気
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • モノクロねこ写真館
  • マンネリ解消しよう!
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。