「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「多頭飼い」についての回答一覧です。

飼い方
多頭飼い

猫の多頭飼いに関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい多頭飼いに関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

41-50件(59件中)

並び替え

前へ

次へ

2歳の猫が、同居の9カ月の猫を嫌っています。どのようにしてあげればいいでしょうか。

41

ミックス | 2歳9カ月 | S

新しく猫が増えることは、先住猫にとって環境が変化したことになります。ですから、ストレスを感じることがあります。そんなことから、新しい猫を嫌う先住猫は少なくありません。猫同士の相性が悪い場合もあります…

猫は1匹で飼ったほうがいいでしょうか。さみしくないようもう1匹飼おうか迷っています。

42

チンチラ | 1歳6カ月 |

猫はもともと単独で行動する動物です。自分の縄張りのなかで、マイペースに行動することを好む動物なので、ひとりだからとさみしく思うことはないと思います。もし、もう1匹迎えようとお考えの場合は、今飼われてい…

多頭飼いの場合の去勢・避妊手術をするときの注意点があれば教えてください。

43

アメリカンショートヘア | 0歳3カ月 |

オスとメスが混在するような多頭飼いの場合では、性成熟を迎える前に不妊手術するようにしましょう。メスではだいたい6カ月齢前後、オスでは7カ月齢前後で性成熟を迎えます。去勢・避妊手術のタイミングはおよそ6カ…

新しく迎えた3匹の猫と先住猫がとても折り合いが悪く、仲良く一緒に暮らすことができずにいます。面倒を見切れず、困っています。

44

ミックス | 5歳1カ月 |

先住猫が、どうしても後から来た猫を拒絶して受け入れられないケースもあります。そのような状況の場合、たとえ努力して時間をかけてあげたとしても一緒に過ごせる程度まで馴染ませることは非常に困難な場合も多く…

2頭の猫を飼っています。今までケンカもなくやってきたのですが、2週間前からケンカするようになってしまいました。

45

… | …

ご相談者様の愛猫は、今までは、折り合いも悪くなかったのに、急に2週間前から、ケンカするようになってしまったのですね。突然ですので、2週間前に何かきっかけとなる出来事があったのだと思われます。 原因として…

猫とフェレットを一緒に遊ばせてもよいでしょうか。

46

ミックス | 0歳3カ月 |

一般的に、猫と狩りの対象となる動物を一緒に遊ばせるのは危険だと考えられています。その点では、フェレットは食性が似ているので、猫とは同等の立場ですね。また、狩りを誘うような猫とフェレットのおもちゃは似…

動物病院に連れて行った後に家に戻ると、同居の猫と威嚇し合ってしまい困っています。

47

エジプシャンマウ | 2歳6カ月 |

動物病院に行った猫は緊張から警戒心が高まるので、通常よりも怒りやすくなります。 また、同居の猫は動物病院のにおいなど慣れないにおいを付けて戻ってきた猫に対しては警戒心を持ちやすく、お互いの警戒心が高ま…

先住猫を背後から襲います。やめさせる方法はないでしょうか。

48

チャトラ | 4歳0カ月 | C

先住猫が嫌がってしまっているような場合は、できるだけ2匹を離しておくか、愛猫が興奮してきて先住猫に襲いかかってしまう前に2匹を離すようにしましょう。 猫は2匹で仲良くできる場合もありますが、お互いを受け…

FIV陽性の猫がいます。新たに猫を飼うことになりましたが何か注意点はありますか。

49

ミックス |

FIVとは猫エイズウイルスのことです。感染している猫から感染しますが、ウイルス自体の感染力は弱いため、空気感染は起こりません。感染は主に感染猫とのけんかです。噛まれた際に感染猫の唾液から感染します。同じ…

2匹猫を飼っています。今日そのうちの1匹を動物病院に連れて行きました。帰ってきたところ、もう1匹がその子に向かってかなり威嚇しています。どうしたらいいでしょう。

50

ミックス | 3歳0カ月 | C

病院帰りの愛猫を威嚇しているのは、その子に動物病院のにおいなどの知らないにおいが付いてしまっているからだと思います。時間がたてばそのにおいは消えますが、動物病院に行った当日は身体に付いたにおいがきっ…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 噛む・引っかく される前にできること
  • 粘膜に症状が現れる病気
  • 猫の好奇心 3ステップアクション
  • マストバイ猫家電
おすすめ特集
  • 猫ってピンクがいっぱい
  • 動物看護士について
  • 猫のスプリングマッサージ

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。