「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「薬/投薬の方法」についての回答一覧です。

飼い方
薬/投薬の方法

猫の薬/投薬の方法に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい薬/投薬の方法に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

51-53件(53件中)

並び替え

前へ

次へ

痛み止めを処方されたのですが改善が見られません。再度相談したほうがいいでしょうか。

51

ミックス | 4歳3カ月 |

痛み止めにはいくつか種類があり、痛みを止める作用が違う薬もありますので、他の薬に変えると効果があることがあります。また、同じ薬でも長く続けることによって効果が現われたり、量を増やすことができる場合も…

粉薬を飲ませる方法を教えてください。

52

A.カール | 4歳1カ月 |

粉薬をごく少量の柔らかいフードに混ぜてそのまま与える方法や、薬を混ぜたフードを指にとって口の中の上あごのほうになすりつける方法、少量の水で溶いてスポイトなどで口の端から少量ずつ飲ませる方法などがあり…

薬を愛猫の口の中に投げ入れて飲ませてもよいのでしょうか。

53

ミックス | 8歳10カ月 |

薬を口の中に投げ入れると、猫はビックリして薬を吐きだしてしまうことがあります。薬の形によって飲ませ方が違ってきますが、必ず、ゴクリと飲み込むのを確認してください。猫の顔を少し上にむけて薬を飲ませると…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫を解き明かす 5つのN
  • ようこそ、わが「ねこやしき」へ
  • しあわせな後半生のために
  • 猫がかかりやすい目の病気
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • モノクロねこ写真館
  • マンネリ解消しよう!
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。