「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「食事の与え方」についての回答一覧です。

飼い方食事
食事の与え方

猫の食事(食事の与え方)に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい食事(食事の与え方)に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

21-30件(60件中)

並び替え

前へ

次へ

北海道在住で水道水が冷たいのですが、猫に与えるときは温めたほうがよいのでしょうか。

21

… | …

飲み水にも好き嫌いがある猫がいます。冷たい水が好きな猫もいれば、ぬるい水が好きな猫もいます。猫が冷たい水を飲みにくそうにしていたら、温めてあげてみてください。 また、氷のように冷たい水を飲みすぎると胃…

毎日パウチのフードをあげると餌代がかるので、以前のフードに戻したいです。戻し方のコツがあれば教えてください。

22

ミックス | 4歳7カ月 |

嗜好性の高いフードは愛猫にとってごちそうです。もし、どちらかを選べと言われたら愛猫は間違いなくごちそうを選ぶでしょう。 今までのフードに戻す場合は、1週間くらいかけて戻したいフードに置き換えていきまし…

家族が人の食べ物を与えてしまいます。与えるのはキャットフードだけにしたほうがいいでしょうか。

23

キジトラ | 0歳5カ月 |

猫に、人の食べ物を全く与えてはいけないというわけではありません。しかし、人には無害でも猫には有害な食べ物があります。中毒を起こす玉ねぎやチョコレート、ビタミン欠乏症を起こす魚介類などです。加工食品は…

1歳のミックスです。いつもお腹が減っている様子なのですが、もっと餌を与えてよいでしょうか。

24

ミックス | 0歳11カ月 |

餌の量を増やすときは、猫の様子を見ながら徐々に増やしていきましょう。お腹が減っていても、急にたくさんの餌の量を食べると消化しきれなくて下痢や嘔吐をすることがあります。また、1年くらいで猫の体の成長は終…

猫用のミルクを飲まず、牛乳を好んで飲みます。毎日少量与えていますがやめたほうがいいのでしょうか。

25

ミックス | 3歳0カ月 |

猫の体内には、牛乳に含まれている乳糖を分解するラクターゼが不足しています。そのため牛乳を飲むと消化不良を起こして下痢をしやすいため、あまりおすすめはできません。また、脂肪分が多くカロリーも高いため、…

フードの量を増やしてもいいですか。

26

ミックス | 1歳2カ月 | C

ご相談者様の愛猫の今の体格はどのようでしょうか? 猫の体格は肋骨や背骨、お腹の脂肪のつき具合をみて判断してください。ご相談者様の愛猫が、肋骨や背骨が体を触るとすぐに分かり、腰のくびれがはっきり分かる…

18歳になる日本ネコです。肝臓が悪く通院中ですが、食餌について教えてください。

27

ミックス | 19歳9カ月 |

ご相談者様の愛猫は18歳になるのですね。一概に肝臓が悪いといっても、肝臓に腫瘍があるからなのか、肝臓に炎症があるからなどの原因によって、またどのくらい肝臓が悪いかによって、適した食事内容は変わりますの…

うちの猫はにぼしが大好きなのですが、にぼしの量について教えてください。

28

メインクーン | 3歳10カ月 |

にぼしは、週に1回、3cm程度を2本までを目安に、愛猫にあげるようにしましょう。また、にぼしの中には、塩分が含まれていますから、愛猫にあげる前に水やお湯で塩抜きをするようにしましょう。また、塩抜きをしても…

野良猫を保護し飼うことになりました。あげてもあげても餌を欲しがります。欲しがるままに与えていいのでしょうか。

29

ミックス | …

猫はもともと狩りをして獲物をとり、それを食べて生きてゆく動物でした。狩猟生活では次にいつ獲物がとれるか分からないため、食べられるときにめいっぱい食べようとします。その本能からかフードをあげたら際限な…

愛猫が交通事故に遭いました。鼻から流動食を与えるようすすめらています。

30

ミックス | 13歳7カ月 |

現在の愛猫の状態にもよりますが、事故からの回復にはエネルギーが必要です。食事をとるということは生命維持のためにとても大切です。 事故の影響で口からものを食べることができない場合は、鼻から胃にチューブを…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 噛む・引っかく される前にできること
  • 粘膜に症状が現れる病気
  • 猫の好奇心 3ステップアクション
  • マストバイ猫家電
おすすめ特集
  • 猫ってピンクがいっぱい
  • 動物看護士について
  • 猫のスプリングマッサージ

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。