「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す目の異常、症状まぶたが腫れぼったい
右目の上眼瞼が赤くなっていて、いつもより涙の量が多い気がします。

アメリカンショートヘア | 7歳4カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫は右目の上眼瞼が赤くなっていて、いつもより涙の量が多いということから、右目の上眼瞼に炎症が起きていて、眼瞼炎という状態になっているのだと思われます。炎症がおきる原因としては、目や瞼に傷ができていたり、猫ウイルス性鼻気管炎などのウイルスの感染や細菌感染などが原因として挙げられます。また、結膜炎や角膜炎などを原因とする二次的な症状としておこる場合もあります。放っておいてしまうと、悪化してしまう恐れがありますから、動物病院へ行き、適切な治療を受けてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • ライフステージ別 気を付けたい病気
  • 遊びが盛り上がる♪ 魔法の手づかい
  • ドラマチック・フード物語
  • うちのじゃまかわいい猫たち
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。