「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す動作・意識の異常、症状ジャンプできない
4歳になる猫です。最近跳ぶのに失敗するのですが、大丈夫でしょうか。

ベンガル | 4歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ご相談者様の愛猫は最近跳ぶのに失敗するとのこと。大変心配な症状ですね。ご存じの通り、猫は身体能力が高く、跳んだり跳ねたりするのが非常に得意です。ご相談者様の愛猫は4歳とのことですから、生まれつきそういう運動が苦手というわけではありませんし、老齢で身体能力が落ちたというわけではないですから、跳んで失敗してしまうには、何らかの原因があると思われます。 原因として考えられるのは、足や腰に痛みがある、視力が落ちている、神経的な異常があるなどです。元気、食欲は変わらずにありますか? 愛猫が触られるのを嫌がらないか、歩行の異常がないか、物にぶつかることはないかなど、愛猫の様子をよく観察していただき、なるべく早くにかかりつけの獣医師に診てもらうようにしましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。