「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す動作・意識の異常、症状一晩中鳴き止まない
20歳のメスです。夜中になると、鳴いてすりよってきます。どうしてでしょうか。

ミックス | 20歳3カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

老齢になると若い頃とは違う様子を見せるようになる猫がいます。思うように動けなくなる、十分に食事がとれないなど加齢にともなう変化を不安に感じて鳴いたり甘えるようになることがあるようです。 体に痛みを感じる、気持ちが悪いなど何らかの病気の症状が現われて、違和感があるときも飼い主さんに訴えるように鳴く猫がいます。 高齢猫から老齢猫に多い甲状腺機能亢進症では落ち着きがなくなったり大きな声で鳴くといった症状が見られることがあります。認知症の猫は、昼間静かにしているが夜になるとウロウロと徘徊したり大きな声で鳴く様子が見られることがあります。 このように病気や認知症の可能性がありますので、愛猫の様子がおかしいなと感じたら動物病院で相談してみてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 猫と犬 とことんくらべてみました!
  • 冷えとりマッサージ
  • 読む猫トイレⅡ
  • 猫が誤食しやすいもの備忘録
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • いつでも100%!全力猫
  • 猫が赤ちゃんと出会ったら…
  • CaTrip:横浜編

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。