「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す吐く・嘔吐といった異常、症状激しい嘔吐をする
9歳のミックスにです。小さいときから食べたらすぐ吐くのですが、何か問題を抱えているのでしょうか。

ミックス | 9歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫はちょっとした刺激ですぐに吐いてしまう動物です。一番多く見られるのは胃にたまった毛玉が刺激となって吐く場合です。その他、少し食べ過ぎた、急いで食べた、粒が大きいフードを食べたなども刺激になります。今まで、元気も食欲もあり、体格も問題なく過ごしてきたのでしたら、特に心配することはないと思われます。 しかし、ご相談者様の愛猫は高齢になり、色々な病気にかかりやすくなってきています。吐く回数や食欲に注意して様子を見てあげてください。変化が見られるようでしたら、早めに動物病院で相談してくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。