「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す吐く・嘔吐といった異常、症状激しい嘔吐をする
フードを食べずに嘔吐しました。ぐったりしているのですが、今日は動物病院に行けないので自宅でできることを教えてください。

ミックス | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

愛猫が食事を欲しがるまでは、強制せずに安静を心がけてあげましょう。 場合によっては、絶食絶水が必要なことがあります。吐いている状態で食事を与えてしまうと、さらに嘔吐を繰り返し、症状を悪化させる場合が多いからです。 愛猫が食事を欲しがったら、消化のよい軟らかいフードを少量与えてみてください。吐かないようなら少しずつ量を増やして与えてください。吐くようなら、食事を与えず、動物病院へ行くまで絶食させてください。水を飲んでも吐くようでしたら、水も与えないようにしてください。口が渇いて、水を欲しがるようでしたら、濡れたガーゼなどで口を湿らせてあげてください。 体力が落ちているときには、気温差が体の負担になります。愛猫が休んでいる場所の温度管理にも注意してくださいね。 また、吐いた状態を把握することも大切です。どんなものを吐いたのか、どんな吐き方をしたか、咳を伴っていないか、食べてからどれくらい経ってから吐いたかなどをチェックしておくと原因を考えるときに役立ちます。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。