「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方去勢/避妊避妊手術
4日前に避妊手術をし、帰宅後パニックになって吐きました。今も食欲・元気がありません。大丈夫でしょうか。

シンガプーラ | 0歳10カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

4日前に避妊手術をされたのですね。愛猫にとっては、病院で手術をして…と普段とまったく違う環境に驚きストレスを強く感じてしまったのだと思います。実際に、避妊手術は体にも負担をかけてしまうものでもあるので、愛猫は現在、心身ともにストレスを受けてしまっている状態なんだろうと思います。 ゆっくりでも自力で回復してくれることもありますが、このような状態では手術からの回復が遅れる可能性もありますし、少しでも食事がとれるようにしてあげるといいでしょう。かかりつけの動物病院に相談していただき、食べてくれそうなものや栄養価の高いフード、流動食などを紹介してもらってもいいかもしれません。 病院に対して愛猫がストレスを感じてしまうかもしれませんが、あまりにも元気がないようであれば、動物病院で診察や治療を受ける必要もあるかもしれませんので、一度かかりつけの動物病院に相談するようにしてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。