「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方多頭飼い
背中に線維肉腫があり抗がん剤を使っています。同居猫は腎臓が悪いのですが、気をつけることはありますか。

ミックス | 10歳7カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

抗がん剤を使用している子の排泄物には特に注意しましょう。抗がん剤の代謝産物が尿中に排泄されることがありますので、その子が排泄をしたらすぐに片づけるようにしましょう。その際、飼い主さんも排泄物には手を触れないようにし、二重袋に厳重に口を閉めて廃棄するようにしましょう。同居の愛猫がトイレで排泄物に触れてしまわないように注意してあげましょうね。。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 性格別 ねこの取扱説明書
  • ニャ論調査2017 #1トイレ編
  • 暑さに強いカラダ作り
おすすめ特集
  • コワ~イ 寄生虫にご用心!
  • 猫のカラフルコーディネート
  • 愛猫のこだわりの一品公開します

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。