「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方美容・トリミング歯磨き
猫に歯磨きは必要ですか。

スコティッシュフォールド | 1歳3カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫に虫歯は少ないのですが、歯周病はとても多く見られます。現在、飼育されている3歳以上の猫の8割が歯周病にかかっているといわれています。歯磨きは歯周病の予防になりますので、できるだけしてあげたほうがいいと思います。歯周病にかかっている猫は、体力がなくなったり、高齢になると、症状が悪化し、歯肉炎や口内炎が起こります。すると食欲がなくなって、ますます体力がなくなり、歯肉炎や口内炎が治りにくくなるという悪循環になってしまいます。このような状態にならないように歯磨きをしてあげてくださいね。ブラッシングが難しい場合は、食事に混ぜて歯石予防ができる粉末剤や歯磨きスナック、フードを利用するのもよいですね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

ねこ図鑑の関連記事

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。