「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方室内飼い
外に出たくて鳴いています。室内飼いを続けたいのですがどうしたらいいでしょうか。

ミックス | 1歳1カ月 | S

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

室内飼いで自分の縄張りが室内だけだと認識している猫は、外を見ていても、縄張りに侵入してくるものがいないか見張っているだけだと考えられています。しかし、窓から見えている場所も自分の縄張りと思っている猫は外に出たがることもあるようです。猫が「外に出たい」と鳴くのをやめさせるのはとても難しいことです。しかし、室内飼いをすると決めたら、徹底してください。一度でも外に出た猫は、外も自分の縄張りと認識してしまうのでさらに外に出たがるようになります。猫が室内だけの生活に満足できるように環境を整えてあげましょう。運動量が増えるようにキャットタワーを用意したり、狩りの本能を満足させるような遊びをさせてあげたりしてみてくださいね。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • パーツでわかる ねこのきもち
  • 「猫の知能は3歳児くらい」ってホント?
  • “アルファベット”感染症
  • 愛猫を救うのはカスタム防災
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • おうちジムのススメ
  • 猫とパンダが似ている8の理由

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。