「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

生態・行動気持ち
3歳のオス猫です。外に興味があるようで、窓辺からよく見ています。出してあげたほうがいいのでしょうか。

リンタロウ | 3歳0カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

外を見ることが好きな猫は多く、よく窓辺に座って外を眺めていることがあります。猫は自分のテリトリーを大切にし、テリトリー内の環境の変化を嫌うため、ただ見ているだけではなく、外も自分のテリトリーと認識して日ごろから変化や侵入者がいないかどうか監視しているともいえます。そんな中、外に興味を持って出たがる猫もいますが、外は感染症や寄生虫、交通事故など危険が多いため、出すことはおすすめできません。一度出してしまうと、出たがって家出を繰り返す可能性もあります。また、他の猫のテリトリーに迷い込んでしまい、おうちに戻れなくなってしまう危険もあります。網戸にするなどして外の空気を吸わせる程度にして、出すことは避けましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 変化に合わせたお世話の替えどき
  • 人の風邪とは違う「猫カゼ」!
  • ざんねんな猫の生態
  • 愛猫を“のり猫”にしたい!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • ねこの百面相
  • 愛猫用ハンドメイド
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。