「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ人や猫との接し方人に攻撃的
4歳のメス猫です。日ごろから気性が荒く触ることができません。先ほどからトイレに何回も行っているので膀胱炎が心配です。動物病院に連れて行きたいのですがこんな性格なのでキャリーに入れられるか心配です。どのようにしたらキャリーに入れることができますか。

ミックス | 4歳0カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

キャリーケースを出すたびに入れようとしたり、動物病院に連れて行こうとすると「キャリーケース=動物病院」と条件付けられてしまいますので日ごろからキャリーを愛猫のテリトリーに置き、慣れさせることが必要です。また、キャリーの中に好きなおやつやフードを置いて、よいイメージを植えつけたり、それを食べている間に扉を閉めるといいでしょう。また、洗濯ネットに入れることができればそのままキャリーに入れることができます。しかし、無理にキャリーに入れることにより、愛猫との関係が悪化することもあります。症状からは膀胱炎の可能性が高く、尿を取ることができれば検査により確認が可能です。尿を採取することは可能でしょうか? 砂のトイレであれば一時的に砂を撤去してたまった尿を採取できますし、ペットシーツであれば裏返しておけば尿は吸収されないため採尿が可能です。どちらも難しいようであればかかりつけの動物病院に相談してみてください。場合によってはお薬の処方をしてくれるケースもあります。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • みんなの愛猫は安心している?
  • 猫から人にうつる病気
  • 愛猫と自撮り写真を撮ってみよう!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 秋の夜長の過ごし方
  • 愛猫へのラブレター

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。