「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方発情期
先週から発情が始まりました。明日、避妊手術を受ける予定だったのですが、どこかに居なくなってしまいました。

… | …

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

日ごろは室内で穏やかに過ごしている猫でも、発情期になると交配する相手を求めて屋外に出てしまうことが珍しくありません。通常、未避妊の猫の行動範囲は自宅を中心に家から半径150〜250m程の範囲といわれています。一般には、室内で生活していた猫が屋外に出ると警戒心が高まりしばらくは近くに隠れている場合が多いのでまず近くから探し始めるのですが、発情期の場合は通常よりも行動的になるので、捜索範囲を広くとり、近所や少し離れた動物病院にも連絡をしたり、また保健所や警察、愛護センターなどにもに速やかに問い合わせをして積極的に探すほうがよいでしょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。