「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

しつけ食事誤飲・誤食
猫のウールサッキングに困っています。

ミックス | 1歳3カ月 | ♀

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

ウールサッキングとは布製のものを猫がかじったり、食べたりすることです。原因ははっきりとは分かっていませんが、いわゆる「おしゃぶり」行動だと考えられています。特に、ウールサッキングは、早い時期に離乳した猫に多く見られ、そのような猫では、母猫のおっぱいを思い出す「赤ちゃん返り」の行動の一種としてウールサッキングをするようです。気に入った触り心地の布地を見つけると、このしぐさがみられたり、甘えたい気分のときにみられることがあります。ウールサッキングで注意していただきたいことは、ある程度の大きさの布をかじったり、食べてしまったりすることで腸に詰まってしまう恐れがあるということです。そのような場合、手術をして取り出さないといけないケースもあります。完全にウールサッキングをやめさせるのは難しいので、猫が噛んだり、食べようとする可能性のあるものは引き出しの中など愛猫が絶対に届かない所へ隠すようにしましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 毎日は猫のニャモーレに溢れてる!
  • ねこの“吐く”を減らそうプロジェクト
  • オスの性格・行動ランキング10
  • 猫もグッズも ベタ→サラ革命
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • 猫との暮らし 理想と現実
  • 社会はもっと猫にやさしくなった
  • 猫のために何ができるだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。