「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 動物病院

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

飼い方美容・トリミングお風呂/入浴
入浴剤の入ったお風呂に落ちてしまったのですが、大丈夫ですか。

ミックス | 0歳10カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

入浴剤がどんな種類のものか分かりませんので、はっきりとは言えませんが、一般的に人の体に触れるものは、少量であれば、心配はないとされています。ただ、多量に入浴剤の入ったお湯を飲んでしまった可能性がある、元気がなく、食欲がない、吐き気があるなどの場合は、動物病院へ行き、受診されることをおすすめします。また、入浴剤が特殊なものであったり、ご相談者様の愛猫に持病があるようでしたら、入浴剤の成分が分かるものを持って、獣医師にご相談されるといいでしょう。また、入浴剤がなくても、人がいないときにお風呂に落ちてしまったら、溺れてしまい、大変危険です。お風呂には必ず蓋をしめるか、お風呂には愛猫が入ってこられないように鍵をしめるなどして予防するようにしましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

同じカテゴリのQ&A

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


無料LINEスタンプ配信スタート!!

ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 変化に合わせたお世話の替えどき
  • 人の風邪とは違う「猫カゼ」!
  • ざんねんな猫の生態
  • 愛猫を“のり猫”にしたい!
おすすめ特集
  • 岩合さんのネコこよみ
  • ねこの百面相
  • 愛猫用ハンドメイド
  • 猫のために何ができるのだろうか

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。