「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「皮膚疾患」についての回答一覧です。

部位から探す
皮膚疾患

猫の皮膚疾患に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい皮膚疾患に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-7件(7件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    目のそばの肥満細胞腫を手術しました。手術の傷がひきつれているのですが自然と治るものなのでしょうか。

    01

    ミックス | 6歳10カ月 |

    肥満細胞腫の手術は、腫瘍の細胞を残さないように大きく切り取らなくてはなりません。その上、ご相談者様の愛猫の手術は、皮膚のたるみが少ない顔だったため、皮膚が合わせにくく、手術の傷がひきつれた状態になっ…

    愛猫がアトピーと言われました。何かしたほうがいいことはありますか。

    02

    ミックス | 6歳0カ月 |

    ご相談者様の愛猫はアトピーと診断されたのですね。やはり、かゆみの症状が強く出てしまったのでしょうか? 猫の場合、犬と異なりまだアレルギー検査のようなものは確立されていません。ですから、原因物質を探る…

    ノミアレルギーと診断されました。どのようなことに注意したらいいでしょうか。また、症状がひどくなっているようですが、どうしたらいいですか。

    03

    ミックス | 1歳0カ月 |

    ノミが寄生し吸血した際に、ノミの唾液中のタンパク質などにアレルギー反応を起こすとノミアレルギー性皮膚炎を発症します。アレルギー状態になると、たった1匹のノミに噛まれただけでもアレルギー性皮膚炎をおこし…

    2〜3日前から愛猫のお尻にある傷が治りません。動物病院へ行ったほうがいいでしょうか。

    04

    ミックス | 10歳3カ月 |

    傷が全く改善されていないようでしたら、すぐに動物病院へ行ったほうがよいと思います。お尻の周りは毛づくろいしやすいところなので、傷口を猫が舐めてしまっている可能性があります。猫の口の中はたくさんの細菌…

    皮膚病を繰り返しています。

    05

    ミックス | 2歳1カ月 |

    皮膚病の治療は、「今起こっている症状を和らげる治療」と、「皮膚病の根本的な原因を改善する治療」を組み合わせながら治療を行います。 皮膚病を繰り返し起こす場合には、皮膚病の症状が改善していても実は根治は…

    あごニキビがひどいのですが、おうちでできるケアはないでしょうか。

    06

    ミックス | 9歳3カ月 |

    猫のニキビは、毛穴に溜まった皮脂が黒ずんだものです。あごの下に黒ごまがついているように見えますね。コットンやガーゼを38度くらいのお湯で湿らせて、黒くなった皮脂をふやかしながらゆっくり取るようなイメー…

    アレルギー性皮膚炎と言われています。目の周りに痒みがあるようです。そのようなアレルギーがあるのでしょうか。

    07

    ミックス | 5歳1カ月 |

    アレルギー性皮膚炎は、基本的には免疫が関わる全身性の疾患です。ですが、体の特定の部位で、特にかゆみが強く出やすい場所もあります。たとえば、食べ物が関わるアレルギーの場合は口の周り、目の周りなどの顔の…

    前へ

      1

      次へ


      ねこのきもち最新号のご紹介


      11月号のご紹介

      注目特集
      • 獣医師相談室スペシャル
      • 愛猫とのLOVEのカタチ
      • 読むトイレエッセイ
      • 新春 猫みくじ
      おすすめ特集
      • 愛猫に歯みがきしたい!
      • 猫の集中力・記憶力・判断力
      • ゆるり、外猫めぐり

      今月号の特集試し読み


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。