「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「脳、脊髄、神経」についての回答一覧です。

部位から探す
脳、脊髄、神経

猫の脳、脊髄、神経に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい脳、脊髄、神経に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

1-7件(7件中)

並び替え

前へ

    1

    次へ

    20歳になる猫です。認知症になり困っています。

    01

    ミックス | 20歳10カ月 |

    ご相談者様の愛猫は、認知症になってしまったのですね。昔は猫の寿命は今よりもずっと短く、認知症になる前に感染症などが原因で亡くなってしまうことが多かったようですが、現在では、猫の寿命はかなり延びて、ご…

    愛猫がてんかんをもっています。何かしてあげられることはありますか。

    02

    ミックス | 12歳7カ月 |

    てんかん様発作を引き起こす原因は分かっていません。猫によってはキャリーに入れようとすると毎回発作を起こす猫や、サイレンの音を聞くと発作を起こすなど、発作を起こす際のパターンが決まっている猫もいるよう…

    15歳のミックスです。廊下で排尿するようになりました。なぜでしょうか。

    03

    ミックス | 15歳3カ月 |

    15歳という年齢から原因を考えると加齢によるものと病気があります。 加齢により足腰が弱ってきて、今まで使っていたトイレが使いにくくなってくると、トイレ以外で排泄してしまうことがあります。また、認知症の症…

    愛猫はてんかん持ちです。フェノバールが効かなくなってきたのですがどうしたらいいでしょうか。

    04

    ミックス | 13歳3カ月 |

    現在のフェノバールの量でてんかん発作がおさまらない場合は、フェノバールの量を増やしたり、他の薬を併用します。てんかん発作の大きさや長さ、発作と発作の間隔など症状によって薬を決めます。動物病院で診察を…

    愛猫がよく便秘をします。肝臓と便秘に関係性はありますか。

    05

    ミックス |

    肝臓の役割の一つに、体内の有害な物質の解毒があります。腸で吸収した栄養分は肝臓へ運ばれます。腸が身体に悪いものを吸収したとすれば、それを無害なものに変えてゆくのが肝臓の役割です。 便秘が続くと、大腸で…

    てんかんと診断され、薬を使ったところALTの数値が上がりました。薬を使い続けても大丈夫なのでしょうか。

    06

    ミックス | 2歳10カ月 |

    ALTは肝臓に多く含まれる酵素で、肝臓が障害を受けると高値を示します。どんな薬でも体内に入ると、動物の体は一種の毒として認識します。ですから、薬を飲むと、解毒作用を持つ肝臓と、毒を排出する腎臓に負担がか…

    愛猫の背中の皮膚がピクピクし、てんかんと診断されました。投薬しているのですが、ALTが上昇しています。今後どうしたらいいでしょうか。

    07

    ミックス | 2歳10カ月 |

    ALTは肝臓に多く含まれる酵素で、肝臓が障害を受けると高値を示します。どんな薬でも体内に入ると、動物の体は一種の毒として認識します。ですから、薬を飲むと、解毒作用を持つ肝臓と、毒を排出する腎臓に負担がか…

    前へ

      1

      次へ


      ねこのきもち最新号のご紹介


      11月号のご紹介

      注目特集
      • 獣医師相談室スペシャル
      • 愛猫とのLOVEのカタチ
      • 読むトイレエッセイ
      • 新春 猫みくじ
      おすすめ特集
      • 愛猫に歯みがきしたい!
      • 猫の集中力・記憶力・判断力
      • ゆるり、外猫めぐり

      今月号の特集試し読み


      いぬねこ連載
      もっと見る
      [PR]
      [PR]
      [PR]

      [PR]

      →弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。