「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:「健康管理」についての回答一覧です。

飼い方
健康管理

猫の健康管理に関するQ&Aです。猫の飼い主さんが抱えやすい健康管理に関する疑問やお悩みについてQ&A形式でご紹介しています。

11-20件(120件中)

並び替え

前へ

次へ

FIPの検査はこちらからお願いしてするものですか。

11

ミックス | 1歳7カ月 |

基本的には何か症状がある場合に動物病院のほうから検査の提案があることが多いと思います。FIV/FeLVの検査は健康診断などで動物病院側から提案されるものですが、FIPの検査は症状と合わせて判断することが多いので…

毎年接種しているワクチンを1月遅くしても大丈夫ですか。

12

ロシアンブルー | 2歳7カ月 |

ほぼ問題ありません。日本のワクチンメーカーは一年ごとの追加接種をするように用法に記載していますが、一年きっかりで完全に抗体がなくなるということではありません。しかし、実際に一年で血中の抗体価は下がっ…

愛猫の耳や鼻が傷だらけです。どのようにしたらよいですか。

13

… |

傷がどうしてできたのか、かかりつけの動物病院で診てもらうようにしましょう。他の猫にケンカでやられてしまったのか、自分でかいて傷つけてしまったのかなどを判断します。自分でかいてしまう場合にはかゆみなど…

猫に筋肉をつける方法はありますか。

14

ミックス | 13歳7カ月 | S

筋肉をつけるには運動が必要です。猫は平面を歩くよりも、ジャンプなどの上下運動を好む動物なのでキャットタワーなどを利用するといいと思います。

愛猫と一緒に寝ていたら、飼い主の皮膚がかゆくなり咳が出たりします。

15

ミックス | 9歳7カ月 |

まずは愛猫にノミやダニなどの寄生がないか確認してみましょう。愛猫の体表の汚れなどもかゆみの原因になることがあります。また飼い主さんに猫に対するアレルギーが存在している可能性がないか、一度皮膚科やアレ…

普段、愛猫の耳が温かい気がします。大丈夫でしょうか。

16

ミックス | 2歳3カ月 |

普段から温かいのであれば問題はありません。耳は毛が薄く、直接猫の体温が感じられるので、体よりも温かく感じることができるのかもしれません。ただし、耳が腫れていたり、赤くなっているような場合は耳に炎症が…

飼い始めたばかりです。初年度のワクチンについて教えてください。

17

ブリティッシュショートヘア | 0歳3カ月 |

猫は初年度にワクチンを3回接種する必要があります。1回目は生後2カ月くらいに接種し、その後3〜4週間あけて2回目、さらに3〜4週間あけて3回目を接種します。その後は一年ごとに定期接種をする必要があります。 な…

愛猫が体に段ボールをつけて帰ってきたので、はがしたのですが、ベタベタが残っています。

18

ミックス |

ベタベタの原因が粘着テープなどであれば、食用油でなじませてから中性洗剤で洗うと落とすことができます。しかし粘着力の強いものの場合は落としきるのが難しいこともあり、その場合は毛を刈る必要があります。ご…

混合注射を少し遅らせたいのですが、どのくらいなら平気でしょうか。

19

ペルシャチンチラシルバー | 2歳3カ月 |

混合ワクチンによる抗体価は一年たつとすぐに無くなってしまうわけではなく、徐々に低下してゆきます。低下するスピードには個体差がありますので、どのくらい遅らせても問題ないかは一概に言えませんが、遅れる日…

ワクチンについて教えてください。

20

スコティッシュフォールド | 1歳9カ月 | C

ワクチンは初年度に複数回接種し、次年度から年1回追加接種する必要があります。目的は猫に発症することが多い感染症から猫の身体を守るためです。ワクチンの種類はいくつかありますが、愛猫の生活スタイルや病歴な…

前へ

次へ


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。