「いぬのきもち・ねこのきもち」がお届けする、かわいい犬・猫連載や画像・動画・キャンペーンなどの情報サイトです。

TOP

犬の情報

  • いぬのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険

猫の情報

  • ねこのきもち
  • QA・図鑑
  • 保険
  • 投稿
  • ショッピング

アプリ


あなたの愛犬の困ったお悩みをいぬのきもちが解決 犬の総合情報局

獣医師が答えるQ&A:いただいた質問に担当獣医師がお答えします。

症状から探す > 動作・意識の異常、症状 > 眠りが浅い
今日は愛猫の眠りがいつもより浅いのですが、体調が悪いのでしょうか。食欲はあって、起きているときは元気にしています。

ミックス | 1歳9カ月 | ♂

ねこのきもち相談室 担当獣医がお答えします

猫は一日の大半を寝て過ごす動物で14時間ほど寝ているともいわれています。ただ人のように14時間ぐっすりと深く眠るわけではありません。外の音に対して常に警戒しながら寝ているので、基本的に眠りは浅いです。 今日の外や部屋の環境はいかがしょうか? いつもと何か変化があるようでしたら、それが原因で愛猫が落ち着かないということもあります。 眠りが浅くなるほど体調が悪い場合には、強い痛みがある、呼吸が苦しい、てんかんの前駆症状など重篤なケースが多いかと思います。 眠りが浅くても、食欲あって、起きているときは元気に走り回っているようでしたら、まず心配ないと思われます。数日たってもあまり深く眠れないようでしたら、かかりつけの獣医師に診てもらいましょう。

ねこのきもち相談室 担当獣医師

さまざまな愛猫のお悩みにスグ対応


ねこのきもち最新号のご紹介


11月号のご紹介

注目特集
  • 獣医師相談室スペシャル
  • 愛猫とのLOVEのカタチ
  • 読むトイレエッセイ
  • 新春 猫みくじ
おすすめ特集
  • 愛猫に歯みがきしたい!
  • 猫の集中力・記憶力・判断力
  • ゆるり、外猫めぐり

今月号の特集試し読み


いぬねこ連載
もっと見る
[PR]
[PR]
[PR]

[PR]

→弊社の情報セキュリティ対策や拡散防止活動等の進捗は、こちらからご確認いただけます。